YouTubeノウハウ 動画で見るYouTubeノウハウ

YouTubeで広告収入が2 .5倍になる方法

2017/09/05

.


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
 
YouTube 動画アップで 同じ再生回数でも広告収入が2 5倍になる方法の動画

期間限定 YouTubeで稼ぐ「無料動画&豪華特典」プレゼント♪
レビュー:★★★☆

 

《ここがオススメ》

広告の位置を自分で決めることで

さらに 広告収入が増える

その設定の仕方を

わかりやすく解説されています。

 

《この動画の要約》

YouTube動画の再生回数が多ければ 広告収入が沢山もらえる。

特に 再生回数が増えなくても 広告収入がアップしてしまう

という設定を今回 案内

こちらの設定は 10分以上の動画のみ 設定可能

実際にYouTube開いて 設定

既に投稿した動画 これから投稿する動画 設定出来る

 

【設定の仕方】

自分のアイコンクリック

   ↓

クリエーターツール

   ↓
ダッシュボードの左の 動画の管理 クリック

   ↓

投稿した動画の中から 設定する動画を選ぶ

   ↓
編集ボタンから 開く

   ↓

基本情報の よこ 収益受け取り クリック

デフォルトですべての広告の収益化

チェック必ず 入れる

下に 広告フォーマットがある

オーバーレイ広告とは  → 動画の1/4の下の部分

細長い広告   右上にも 出る

スポンサーカードとは  → 動画の右側 右上 右端に表示

スキップ可能な動画広告は 動画の前にCMのような形で出る

それぞれ チェックいれると この広告が表示される

広告フォーマットの下

広告ブレーク という項目があるので 

これを設定していく

10分以上の動画は 広告ブレークを使って

好きな位置に CMを挿入することが出来る

通常は 動画の前に 広告が入る

動画の中に 好きなところに 広告をはさみこむ事が出来きるので

広告の表示回数が増える

 

【実際にやってみる】

再生をして どこに 広告が挿入されたらいいかチェック

ポイントは 広告を挿入するいい位置は

①画面が切り替わるとき

②話題が切り替わるとき

こういうときに 入れるといい

そうすると違和感がない

それと ③字幕が表示されるときに 広告が表示されるといい

字幕表示されたときに オーバーレイ広告がでると

間違ってクリックしてしまうということも狙える

この3つがポイント

広告挿入のポイントは

たくさん入れると 広告だらけの

うっとうしい動画になってしまうので

多くて 3個 

あまり多いと 見たくなくなってしまう。

設定したら

再生画面で 挿入位置を確認

字幕出たときに 広告を挿入

ブルーのレバーを マウスクリックしたまま

挿入したい 分数の所に合わせて

広告の挿入 ボタン クリック

プレビュー画面でチェック出来る

いくつか まとめて 挿入したい時や

数値で入力したい

広告の時間を一括編集 を クリック

秒数を 例 0.38,7.05,9.24 と入れる

半角コンマで 次の秒数をいれていくと

一度に 3つ 広告挿入される

グレーの部分でそれぞれ プレビューできる

確認したら 変更で保存

自分が設定した任意の場所に広告を

表示することが出来る

10分上の動画に 任意の位置に

広告を挿入すると 広告表示が増えて

さらに広告収入を得ることが出来るので

動画を投稿されてる方

10分以上の動画で是非試すといいでしょう。

 

<感想>

この手法を知ってるのと

知らずに 10分以上の動画をアップしているのでは

広告収入に差が出てしまいますね。

漏れずに設定して 収益を

あげたいですね。(^-^)  
 
期間限定 YouTubeで稼ぐ「無料動画&豪華特典」プレゼント♪
 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

-YouTubeノウハウ, 動画で見るYouTubeノウハウ