ネットビジネス

特化型ブログの作り方 簡単な 記事作成の方法

2017/09/05

.


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

特化型ブログの作り方 記事作成編


期間限定 YouTubeで稼ぐ「無料動画&豪華特典」プレゼント♪
 
レビュー:★★★☆

 

《ここがオススメ》

特化型ブログの作り方 記事作成について

わかりやすく解説しています。

 

《この動画の要約》

 

【特化型ブログの記事作成の大前提】

・特化しつぁネタに興味を持った人が訪問してくる

・訪問してきたユーザーを満足させなければならない

 

■ユーザーが満足する記事

  L 情報満載の為になる記事

  L 見ていて面白い記事

 ユーザー目線でコンテンツを作っていく

     。。。 なのですが

・0の状態からそのネタの情報を集めるのは限界がある

・無駄な情報満載のブログは書いてる我々も疲れる

・そんなブログはたいてい見ていてつまらない

    PV/S 滞在時間に影響しグーグルの評価も下がる

   ユーザーに対して結家喜かつ見ていて楽しくて

   我々も楽に書ける記事がベスト

 

【特化型ブログの記事作成 3つのポイント】 

<有益な記事の書き方>

・情報を盛り込むのが有益なわけじゃない

・本当に知りたい情報の価値が上がるような補足情報を書く

 例 ○○花火大会 穴場

 知りたい情報       ○○大会の穴場

 価値が上がる補足情報   車での行き方 駐車場の場所

              トイレの有無 帰りの電車の混雑状況 

 どうでもいい無駄情報   穴場の歴史 穴場で見るときの

              おすすめシートはこれ!

 無駄な情報は集めない

 このキーワードを打つユーザーはどのような気持ちなんだろう?

 どのような背景なんだろう?

 他にどういう情報を知ったら喜ぶだろう?

 情報ではなく 人 をリサーチし

 それのみを調べて 書こう!

 

<楽しい記事の書き方>

 悩みや不安を解決=ファンになる ⇒ ×

  ↑ファンにはならない

・悩みや不安を解決するのは当たり前(それが検索エンジン)

・再度 訪問してもらうには 付加価値が必要

   付加価値=楽しい記事 コンテンツ

また訪問したいと思ってもらう

 

「このブログは管理人さんの考察が面白いな」

「このクイズ鬼畜レベルで毎月更新されてるな」

「こんな視点のランキング記事って見たことないな」

「他の訪問者のコメントが見やすくて面白いな」

 

      楽しい記事に答えはない

  ライバルブログ その他媒体からヒントを得て

    独自のコンテンツを作っていこう!

 

 

<楽な記事の書き方>

・その分野の専門家みたいな記事を書かなくてはいけない訳ではない

・専門家じゃないんだからそんな期日有れるし 必ずぼろが出る

・いい方は悪いが 所詮ブログ(肩の力を抜く)

 

  ブログのコンセプト次第で非常に楽に書ける

 無知なジャンルはブログのコンセプトを工夫しよう!

 

【30代 夏 ファッション】 というテーマで

・元アパレル店員が教える30代の夏ファッションコーデ 2016

・今日から私も30代 目指せ大人の夏ファッション2016

 

 同じ 【30代 夏 ファッション 2016】の特化でも

 前者は権威の衣をまとう     = 説得力が増す

 後者は同じユーザー目線になれる = 記事が書きやすい

 

     無知なネタの特化型を運営するなら

    ユーザーと同じ目線に立つブログもおススメ  

 

  今回のまとめ

・ユーザーの気持ちを理解し 有益な情報のみを提供しよう

・疑問は不安は解決して当たり前。 付加価値で楽しませよう

・専門家になる必要はない、コンセプトを工夫しよう

   ガンガンやっていきましょう!!

 

 <感想>

 特化型ブログを書くには

 専門的な知識が第一と考えがちですが

 ユーザー目線で考えて

 自分なりのオリジナリティを出していくことで

 気負わず 楽しく出来そうですね。

 (^-^) 
 
期間限定 YouTubeで稼ぐ「無料動画&豪華特典」プレゼント♪
 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

-ネットビジネス
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,