トレンドアフィリエイト

アフィリエイトで稼ぐ為の見本サイトの簡単な探し方

2017/09/05

.


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

トレンドアフィリエイトの記事作成!お手本サイトの探し方の動画

 


期間限定 YouTubeで稼ぐ「無料動画&豪華特典」プレゼント♪
 
レビュー:★★★☆

 

《ここがオススメ》

お手本にしたいサイトの探し方を

詳しくわかりやすく 解説しています。

 

《この動画の要約》

【魅力的なライバルサイトを真似る】

・「0」の状態から「1」を生み出すのは非常に難しい

・良い部分を魅力的なライバルサイトから真似る

とにかく 真似るを実践

プライドは関係ない 自分の記事に取り入れていく

 

【魅力的なライバルサイトの探し方】

イベントごとの記事を書いているサイトの中から

探すとカンタン

トレンドアフィリエイトを長くやってる人は

毎年やってくる大きなイベントごとについての記事をかいてる

これらのキーワードで検索してみて

お手本となるライバルサイトをさがしていく

例えば

・お正月 ・バレンタイン ・ホワイトデー

・入学式 ・母の日 ・父の日 ・お盆 ・花火大会 ・紅葉

・ハロウィン ・クリスマス ・七五三

一部のキーワードですが

これらの行事やイベントを書いてる人は トレンドアフィリエイトを

している可能性が高い

 

【魅力的なサイトの特徴 (外見)】

1テンプレートのデザインや色が派出でない

派手なほうがインパクトがあってよいと思いがちだが

アドセンス広告に読者の目が行きづらくなるので

実は落ち着いたデザインや色のテンプレートの方が

アドセンス広告のクリック率が高い

自分のアドセンスブログもかなり シンプルな

デザインと色にしている

アドセンス広告が引き立つように デザインと色を

シンプルにしていると感じるブログはチェックする

アドセンス広告が設置してあるか確認

 

2 「よく読まれている記事」 「週間人気記事」など設置

アクセスある程度きてるひとが好んで使う機能

特に 週間人気記事などに アクセス数が表示

してあれば その方の記事の多くが 上位表示

しているか 参考に出来る

これらの数字を見れば その方のサイトには

一日どれくらいアクセス有るか おおよそ 予想することが出来る

 

3 記事中にレクタングル(大)やレスポンシブ広告を3つ設置

ある程度の期間 トレンドアフィリエイトをやってる人に多い

記事中に大きなアドセンス広告を 上 中 下に設置してるサイトは

CTR広告のクリック率を意識しているので 稼げている可能性がある

逆に サイドバーにアドセンス広告 リンクユニット以外を

貼り付けてるサイトは トレンドアフィリエイトの上級者ではない

可能性が高い

この場合は リンク広告以外のアドセンス広告を4つ以上貼っている

サイトをはぶきます

リンク広告以外のアドセンス広告  レクタングルやレスポンシブ

4つ以上 1記事に貼っているサイトはそれだけで 稼いでいる

可能性が高い これは そのサイトが稼げているので

アドセンス側に  広告数を増やしたいと提案したから

 

4 章立てを細かくしている

h3や h4タグを使って 記事が綺麗に整理されているブログの

管理人は トレンドアフィリエイト歴が長い可能性が高い

h3や h4タグは 本で言うと もくじにあたる部分

これが あるのかないのかでは 読みやすさに大きな違いが

でる 理解のしやすさが かなり変わってくる

以上 4つをあげたが 多くのブログをみてきて

稼いでるブログに共通する 外見部分の特徴

お手本サイトを探す際は 是非 参考にする

 

【魅力的なサイトの特徴 (記事)】

1 記事の内容が濃い

濃い記事とは検索してきた人を満足させられる記事

他の記事にはない情報が記載してあったり

体験談などを豊富に 取り入れてる記事は

上位表示しやすい傾向がある

あなたが トレンドアフィリエイトの記事を書いていく中で

リサーチ中に 出たブログの記事を読んで

なるほどーとか いい事書いてあるなぁと思えるサイトは

是非 ブックマークをしておくといい

 

2 ストレスなく読み進められる

参考にするサイトは上位表示している

その記事を読んで 最初から 最後まで

スムーズに 読み進められる記事はストレスのない記事

ひとりよがりの記事でなく

読者目線で きちんと  記事の構成 伝える順番を

考えて 記事を作成しているので

その点も お手本サイト

重要な要素  他の記事もよんでみるといい

 

3 記事タイトルと記事内容が一致している

基本的なことだが

自分で記事を書いてると ユーザーに伝えたい内容と

実際に書いた記事内容が  ずれてくれる可能性がある

上位表示しているサイトの 記事読む際に確かめる

記事タイトルと 記事内容に

微妙にずれている記事もある

お手本にしたいサイトを選ぶ基準になる

 

まとめ

トレンドアフィリエイトの記事を書く際

参考になるサイトの探し方についてはなした

今後 トレンドアフィリエイトの記事を作成する

紹介したポイントをおさえ 参考になるサイトの

記事を沢山読む

記事を大量に書くだけだと あなたの記事作成能力は

なかなか上達しませんが

参考になるサイトの記事を読んで 勉強して行くと

より早くあなたの記事は 魅力的になってくるはずです。

 

<感想>

なんとなく 自分のいいと思ったサイトを

お手本にするのではなく

きちんといいサイトの条件をあてはめていって探すことが

重要なんですね。

魅力的なサイトを作っていきたいですね。
 
期間限定 YouTubeで稼ぐ「無料動画&豪華特典」プレゼント♪
 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

-トレンドアフィリエイト